イベント情報・メディア情報

2019年05月07日

【ニュースリリース】 『エアウォールUV』に新ラインナップ「19mm幅」が登場

※各画像クリックで、画像が大きくなります。

傷あとの色素沈着の原因となるUVを約97%ブロックできるフィルム
-通販で購入しやすいポスト配達対応-


株式会社 共和(本社:大阪市西成区、代表取締役社長:杉原 正博)が展開する医療用テープブランド skinix(スキニックス)は、 形成外科医との共同研究により開発した、傷あと※1ケアに使うUVブロックフィルム『エアウォールUV』のラインナップに、「19mm幅」を2020年4月30日より追加します。
※1 傷あととは、滲出液や血液などが無く、創面がふさがっている状態のことを指します。

エアウォールUV製品パッケージ画像

製品パッケージ画像

エアウォールUV 公式ページ
https://www.skinix.jp/products/uv/

■傷あとの黒ずみを引き起こすUVを、確実・カンタンにブロックできる
傷あとにUV(紫外線)が当たると、黒ずみ(色素沈着)を引き起こす原因となってしまいます。そのため、今までも日焼け止めクリームや茶色のサージカルテープなどが、傷あとをUVから守りたい女性や子どもを中心に使われていました。
しかしながら、日焼け止めクリームはこすれや汗で落ちてしまい効果が長続きしなかったり、サージカルテープはゴワゴワ感があって目立つなど、確実さや貼り心地に難があるといった声も挙げられています。
『エアウォールUV』はそんな多くの方の声に応えて医療現場から生まれた傷あとケア専用フィルムで、確実かつ、カンタンにUVケアを行えます。

・約97%※2ものUVカット効果が、貼っている間ずっと続く
日焼け止めクリームを上回るUVカット効果で、UVA波、B波をほぼ完全にカットします。
しかも、貼っている間※3はずっと効果が続くので外で遊びたい子どもにも安心です。
*2 UVカットデータは自社調べです。
*3 2週間の効果継続を確認しています(自社調べ)。


・快適な貼り心地で一日中サラサラの肌に
伸縮性バツグンのフィルム厚わずか0.007mmの極薄フィルムで、曲げ伸ばししても快適です。
透湿性も高く、日差しの強い夏にたくさん汗をかいてもどんどん蒸発してムレを防ぎます。

・透明で目立ちづらく、メイクもOK
透明で、なおかつ表面に肌に似せた特殊加工をしているから、どんなトーンの肌に貼ってもテカりを抑えて目立ちにくいフィルムです。上からメイクもできるので、女性の方にもおすすめです。

製品イメージ図

製品イメージ図

■ネットショップで購入しやすい、ポスト配達に対応した新ラインナップ登場!
このたび、「エアウォールUVを自宅で使用したいので、もっとネットショップ等で購入しやすくしてほしい」というお客様の声に応え、よりお得な送料でお買い求めいただけるポスト配達に対応した、「19mm幅」タイプが新登場。パッケージも一目で特長がわかりやすいデザインになっています。


商品名 :  『エアウォールUV』 

幅19mm(新)×長さ3m、幅25mm×長さ3m、幅50mm×長さ3m

販売開始日 :  2020年4月30日(木)より
販売価格 : 

幅19mm(新)×長さ3m 980円

幅25mm×長さ3m 980円

幅50mm×長さ3m 1,780円

販売サイト :  楽天市場https://item.rakuten.co.jp/kyowa-ltd/c/0000000115/)

エアウォールUV公式ページ:https://www.skinix.jp/products/uv/

PAGE TOP