Q&A

オーバンド

各サイズの販売価格はいくらですか?
オーバンドは全てオープン価格となっております。
標準バンドの寸法と100グラムあたりの本数は?
こちらをご覧ください。
止めたい大きさは決まっているのですが、どの番手を選べばいいのですか?
こちらをご覧ください。
寸法(内径が40mm以下、切幅が3mm以上)のサイズの輪ゴムは、
1、特注可能ですか?
2、その場合、必要数量はどれくらいですか?
1.標準サイズの品名#175や#180は、内径38mm、切幅4.5mm、と6mmの商品です。このほかに、特殊サイズものも標準品としてありますので、お問合せください。
2.必要数量については、商品により異なりますが、1kgバッグや5kgバッグがあります。
寸法(内径が○○、切幅がXX)のサイズで、赤色・黒色の輪ゴムはありますか?
赤や黒以外にも、白・紫・緑・黄など取り揃えています。なお、最小出荷数量は商品により異なりますので、弊社または販売店等にお問合せください。
オーバンドパック 特殊サイズ「GG-410」を購入したいです。どこで購入できますか?
販売店を教えてください。
お近くのホームセンターなどでお買い求めいただけます。詳しくは、お客様のご住所をお聞かせいただければ、最寄の販売店をお知らせいたします。また、弊社 ネットシッョプからでのご購入も可能です。
品名#16を、直接御社より購入することはできますか?
弊社はメーカーですので、基本的には直接販売は致しておりませんが、詳細をお聞かせいただければ、ご満足いただけるよう対応させていただきます。弊社営業から連絡させていただきますので、お話しください。
「オーバンド 野菜用ゴムバンド」は別注品との事で最小ロットが60kgと伺っているの
ですが、もう少し少量での入手はできませんか?
20kgからの販売となっておりますが、弊社代理店をご紹介いたしますので、詳しくは担当者にご確認ください。
オーバンド®の劣化について教えて下さい。
オーバンド®の劣化については以下の条件で切れたり、溶けたりします。

1.熱による劣化 80℃以上の環境下の場合、連続及び断続に関わらず、24時間程度で輪ゴムは溶け出します。
2.日光による劣化 日光に長時間(1週間以上)、連続及び断続に関わらず曝すと、切れたり、溶けたりします。
3.洗濯による劣化 ドライクリーニングなど、溶剤を使用した場合簡単に切れたり、溶けたりします、又通常の洗濯でも日光に干したり、乾燥機を使用したりしますので、同様に切れたり、溶けたりします。
4.オゾンによる劣化  オゾン・紫外線による劣化 殺菌灯及び、蛍光灯により発生するオゾン・紫外線により切れます。
5.長期間使用による劣化 1年以上使用されますと、室温でも容易に切れたり、溶解したりします。
6.再使用による劣化 輪ゴムを何回も伸ばしたり、縮めたりしますと劣化が促進され、切れたり、溶けたりします。

このように、輪ゴムが劣化するのには以上の要因が考えられます。また以上、六項目の劣化要因が重なりますと、さらに劣化が早まります。
口に含んでも大丈夫ですか?
注意事項には「本品は食品用ではありません。口に含んだりしないで下さい。」とあります。通常の事務用オーバンド®は天然ゴムを素材としております。たいへん稀な事例ながら、以前、当社のオーバンド®を「飲み込んでしまった」という方がいらっしゃいました。健康を害する事はありませんでしたが、天然物とはいえやはり「ゴムは食品ではない」ということから、敢えてこのような注意事項を表示することとなった次第です。 しかしながら、当社のオーバンドは厚生省告示第370号による食品衛生試験に適合している製品ですので、食品袋等の結束にご使用頂いても全く問題はございません.。どうぞ、ご安心下さい。
ただし、他社の輪ゴムに関してはこのような知見はありません。
オーバンド®の材質はなんですか?
当社の「オーバンド®」の原材料は95%以上の良質天然ゴムを使用しております。従いまして、伸縮性に優れ仮結束材として、又リハビリやトレーニング用としても幅広く愛用されているのです。
結束に必要なオーバンド®のサイズを教えてください。
こちらをご覧ください。
ほうれん草を輪ゴムで束ねて茹でると、化学物質が流れ出てきませんか?
確かに茹でると、化学物質が抽出されることもありますが、極々微量で健康を損ねる恐れは全くといっていいほどありません。当社のオーバンド®は上記のような理由より、野菜(大葉、ミツバ等)、カニの足、等食品に使用されています。  当社のオーバンド®は厚生省告示第370号による食品衛生試験に適合している製品ですので、安心してご使用いただけます。
ただし、他社の輪ゴムに関してはこのような知見はありません。
オーバンド®を燃やしてしまいました。有害物質が心配です。
当社製造の「オーバンド®」は95%以上が天然のゴムの木より採取した樹液を調整して生産された物で、自然界の材料です。 また、残り5%の材料も全て安全性を調査して使用しています。これらの事により当社のオーバンド®は厚生省告示の安全基準をみたす証明書を取っています。 燃やすとゴム独特の匂いがありますが、有害物質は出ません。
オーバンド®は焼却可能ですか?
まず、ゴムは可燃物であるということをご承知下さい。輪ゴム、パンツの紐ゴムぐらいですが、これらは天然ゴムが主成分で燃やしても環境を悪くするということは考えられません、又量も多くないので問題はないと思います。ただしタイヤ等の大きい型物の工業、産業用製品は充填剤等が多く配合されていて、燃焼時に多くのススやいやな臭いを発生させますので、業者の処分が必要です。
130℃、30分程度の滅菌に耐えられますか?
130℃×30分の条件で、耐熱白・黒、ともに十分使用可能と考えられます。また、1回限りの使い捨てであれば、耐候グレードでも使用可能と考えられます。ただ、銅などの金属に結束する場合、結束時間の経過に従い、 輪ゴムが融着する可能性がありますので、ご注意下さい。
オーバンド®は電子レンジで使用できますか?
新品の場合、通常のオーバンド®でも140℃で3~5分の加熱であれば耐えられると考えられます。ただし、油脂状の物質に直接・間接に触れる可能性がある場合、複数回使用したもの、古いものなどについては、バンドの破断・変質、および結束品の移行変色・変質といった事故に対して、弊社は保証できません。
寸法(内径が120mm、切幅が6mm)のサイズが、ホームページに記載されていません
が、これは特注品ですか?
一般的なものは、標準バンドとして販売していますが、このようなサイズのものは、特殊バンドの特殊サイズということで「オーバンドパック標準」の品名を#320として販売しています。

パイロン粘着テープ

EGカッターに利用出来るテープは、手で切れますという印刷の入ったバッグシーリング
テープだけでしようか?
その他のバッグシーリングテープでも利用可能です。消費者によりわかりやすくする為に印刷をしています。
野菜結束テープを野菜に直接貼っても大丈夫ですか?
当社の粘着材は食品衛生法の適合判定品ですので安心してご使用いただけます
セロハンテープは燃やしても有害物質が出ますか?
セロハンはパルプを主体としているので有害物質は出ません。
環境に配慮したテープはありますか?
セロハンテープはこのほどバイオマスを認定しております。

パイロン器具

パイロンのテープ器具(ユニット・ポピー)は何ミリ幅まで使えますか?
また、長さは何メートルまで使えますか?
使用可能幅は24mm幅までで、長さは70mとなります。
38mm幅でも使えるディスペンサーはありますか?
ハンドタイプのものであれば、ハンディーカッターが使えます。(36~50mmまで使用可能)
卓上式はございません。

ビニタイ・ポリコアタイ

各サイズの販売価格はいくらですか?
ビニタイ・ポリコアタイは全てオープン価格となっております。
現在、貴社製ビニタイ(500m巻)を使用しております。近々RoHS対応のため、
ノンPVC,鉛フリー品への変更を検討しておりますが、貴社推奨品はありますでしょうか?
ノンPVC,鉛フリー品のビニタイとして、プラスチックやポリエチレン・紙などの基材を使用した製品がありますので、御使用用途により最適な商品を揃えておりますので、一度、弊社営業マンまたは販売店にご相談ください。
ポリコアタイとポリコアタイラミーはどのように違うのですか?
ポリコアタイは、ポリエステル樹脂を金型から押し出し作っているので、芯と羽が一体になっています。ポリコアタイラミーは、ポリエチレンを芯材とし、ポリエステルフィルムを貼り合せて作っています。

ビニタイ結束機

ひねるんですは、どのようなビニタイが使用できるのでしょうか?
ビニタイ PVC、ポリコアタイ、ポリコアタイラミー、ビニタイ ストロング、ビニタイ エコノミーなどほとんどのビニタイが使用出来ます。
詳しくは担当者にご確認下さい。
ひねるんですはどれくらいの大きさのものまで結束出来ますか?
結束径が10mmまでのものが結束出来ます。結束径が10mmから35mmまでのものは、ビニタイマチックV-35、50mmまでのものは
ビッグタイマチックをお使い下さい。

ダンボール包装機械

カートンシーラーのテーピングユニットで使用するカッター刃はクラフト用とOPP用が
ありますが、どのように違うのですか?
刃の山の大きさが違います。OPP用のカッター刃でもクラフトテープが切れますが、テープの性質上、のりがつまりやすいので、クラフト用のカッター刃は、刃の山を大きくして、のりをつまりにくくしています。

お気軽にお問い合わせください

株式会社共和では、製品に関するご質問、ご感想をお待ちしております。お気軽にお問い合わせください。
なお、お問い合わせの前にはかならずQ&Aをお読みください。

メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ

PAGE TOP